大人になる前の、言葉にならない感情を、言葉・文章で表す

文章力・読解力が向上すれば、学校の授業の理解力も上がります


子どもから大人へと向かう、その移行期間に当たる思春期。

様々な葛藤や悩みを抱えながら成長しようともがくその心の中には、

言葉には表せないようなモヤモヤが詰まっています。

 

ですが、そのモヤモヤは、きっと言葉や文章で表すことができるはず。

思春期の心を、言葉で表現し、文章で書き表すことで、自分自身のことや、

ご家族、先生、友人たちのことを、正しく見つめるられるようになります。

勉強、友情、恋愛、進路…。思春期の子たちが抱える葛藤や悩みの解決の糸口や、

進むべき道なども、文章の力で見えてくることでしょう。

 

木村文章学校で思春期の子どもたちにお伝えするのは、

文章表現の基礎から、プロの物書きも使う高度なテクニックまで、

実に幅広い「文章のあれこれ」です。

 

文章表現ができるようになれば、自分の思考の整理や理解、

自分以外の人の気持ちや考えの理解・共感などができるようになります。

そしてまた、学校で先生が伝えてくる授業内容や、教科書に書いてある内容などの

理解度も向上していきます。

 

また、高校生コースでは、大学受験の小論文対策にも対応しています。

プロの物書きによる、「しっかり読んでもらえ、しっかり伝わる」小論文の書き方を

お伝えします。

 

大人に向かう思春期の人間形成と、学力の向上に。

文章の力を活かしましょう。


▼中高生クラス 概要

■対象

中学生・高校生(中学生コースと高校生コースがございます)

 

■曜日・時間

中学生コース:毎週月曜日もしくは水曜日の17:30〜18:50(いずれかお選びいただきます)

高校生コース:毎週金曜日の17:30〜19:00

 

■定員

各コース8名

※中学生コースは各曜日8名

 

■授業内容

・心の中にある感情を言葉・文章として表現する練習

・伝えたい相手に文章で伝えるための練習

・学校の授業の理解度を促す文章力・読解力の向上

・受験用の小論文対策

など

 

■授業料

月謝制:月8,640円(税込/前払い)

※入学金5,400円(税込)